<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

剣岳を目指す。立山合宿二日目。

剱岳を目指す!立山合宿二日目。
b0259581_221037.jpg


おはようございます。
朝起きてすぐに違和感。頭が痛い。軽い高山病。
標高2400mは、酸素薄いみたいです!

朝食はバイキング!
雷鳥荘、みくりが池温泉といい、食事に力を入れているのが伝わって来る!
b0259581_221226.jpg


ハム!何人前だ?
b0259581_221477.jpg


腹ごしらえも終わり。いざ出発。
b0259581_221643.jpg


良い天気
b0259581_221799.jpg

b0259581_22415017.jpg


立山では朝日をつかむ事が出来る。
b0259581_221916.jpg


朝からいい写真が撮れる。
b0259581_2211028.jpg


今回は雷鳥荘→雷鳥坂→剱御前小舎→剱山荘→一服剱→前剱→剱岳(標高2999m)
のコース。

登山コース推奨日数は2泊3日!
そのコースを一日で走破する。
b0259581_2211480.jpg


雷鳥沢から見える景色。
b0259581_2211626.jpg

b0259581_2212060.jpg

b0259581_22565083.jpg


剣御前小舎に到着。
b0259581_2212232.jpg


そこから剱岳が見える。
b0259581_2212417.jpg


いざ、剱岳を目指す。
b0259581_2212657.jpg

b0259581_2212981.jpg

b0259581_2213155.jpg

b0259581_221334.jpg


それにしても立山は日本なのに海外に来ているような錯覚に陥る。
b0259581_2273684.jpg

b0259581_2274075.jpg
剱岳にダンクシュート。

残雪ラン
b0259581_22565380.jpg

b0259581_22565789.jpg


気持ち良さそうに下ってくる。
b0259581_2257186.jpg

が!
b0259581_22571568.jpg

b0259581_22571994.jpg

b0259581_22572258.jpg

痛そうだった。

剣山荘。
残雪の氷を使い、冷たいジュースを冷やしている。
b0259581_2273877.jpg

迷わず、五百円もするコーラを飲み干す。
都会ならそんなコーラは絶対に買わないが、山だとついつい手が出てしまう。

日本有数の難所が続く。
b0259581_2274310.jpg

b0259581_2274898.jpg

b0259581_2275259.jpg

b0259581_2275478.jpg

b0259581_2275729.jpg


足元を見ると身震いしてしまい、脚が出なくなる場所も。
b0259581_2275914.jpg

b0259581_228396.jpg


剱岳登頂!
b0259581_228126.jpg

b0259581_228532.jpg


みんなで記念撮影。
そしてすぐに下山。
まだまだ先が長いので。
b0259581_228741.jpg

b0259581_2281096.jpg

b0259581_22414793.jpg


下りもかなりの難所。
最大に注意する!

雲が剱岳に当たり上に行ってる。左側は雲で何も見えないが。右側は晴れているとても不思議な写真。天気すら受け止めてしまう山の壮大さを知った。
b0259581_2281148.jpg


剣御前小舎に、戻ってきた。
ここからは雷鳥坂を下るのみ。
b0259581_22141324.jpg

最近の高所トレーニングでダウンヒルも快適に降りれるようになってきた。

テント場に到着。
もちろん雪解け水で脚を急速冷凍。
火照った身体を冷ます。
b0259581_22141537.jpg

b0259581_22141869.jpg


室堂に到着これでミッションコンプリート。
b0259581_22142051.jpg

皆様お疲れ様でした!!

それぞれ課題もあったかと思いますが、この合宿は必ず信越五岳に繋がるはず!

また、今回ほぼ初トレランに近いのに、立山を撃破した @AZuMAXpt さすが若い!少しハマって頂けたみたいで!
彼にはこれからトレランにもっともっとハマってもらいたい!
b0259581_22142279.jpg

b0259581_2214248.jpg



本当に楽しい旅をありがとうごさいます!

と、言いたい所だが!
合宿裏メニュー。
四人はバスを途中でおり、弘法から称名滝まで降りるコース!
b0259581_22143139.jpg

b0259581_22143323.jpg

b0259581_22143568.jpg


八郎坂を撃破!
b0259581_22143786.jpg


立山をトレランSTYLEで一周!
b0259581_22144060.jpg

b0259581_22144536.jpg

b0259581_22145022.jpg


最後はヘロヘロ。たぶん寝ながら走ってました!疲れましたが充実した合宿となりました!

b0259581_22145363.jpg

最高の旅をありがとうございます!


[PR]
by motonose166 | 2012-08-28 21:15 | Comments(1)

信越五岳対策!立山合宿一日目!

9/15-16に行われる信越五岳110キロに向け!
8/24-25 MRHC立山合宿をして来ました!

今回は
@nobu1080 @gentem_dpt @shinom0211 @basssanta @yamakao32 @AZuMAXpt @MotoNose166
7人の仲間と一緒と立山トレラン合宿へ!
b0259581_1953358.jpg


一日目。
ルートは前回とほぼ同じく。
称名滝→大日平→大日小屋→奥大日岳→今回は雷鳥荘泊のコース。

天気も良い!
b0259581_19533644.jpg


大日岳登山道入口。ここからスタート。
b0259581_19533761.jpg


劇坂を登り、木道、大日平山荘を目指す。
b0259581_19533811.jpg

b0259581_19533928.jpg


大日平山荘で一休み。
b0259581_19533940.jpg


しばらく木道が続く。
b0259581_19573880.jpg


前回より暑さはいくぶんかマシだが。
滝汗は止まらない。

大日小屋に行くまでの登りに嬉しい事に沢沿いを行く事が出来る。

冷たい水を、顔や頭、膝にかけたりしクールダウンをする。
b0259581_19573995.jpg

b0259581_19574023.jpg

水浴びしてもトレランSTYLEだとすぐ乾く!
かなりリフレッシュ出来た!

このサイゴの水場を過ぎた辺りから天気が。
b0259581_19574189.jpg


大日小屋に着くもガスガス。
b0259581_2002790.jpg

b0259581_2002890.jpg


景色が、、、。
残念だが。
ストレッチをしっかりして先に進んで行く。
b0259581_2002911.jpg

b0259581_2003056.jpg

b0259581_2003113.jpg


壮大な景色は見えないが、高山植物などの写真などを撮る事が出来た。
b0259581_2003223.jpg

b0259581_206687.jpg

b0259581_206738.jpg

色鮮やかで綺麗!

一瞬の晴れ間があり。
b0259581_206851.jpg

ポーズを決めパシャり
それぞれのSTYLEで山を楽しむ!
b0259581_206939.jpg

b0259581_206998.jpg


奥大日岳での一枚。なんか嘘ぽい。
b0259581_2061030.jpg


崩れそうな残雪の上を歩く
b0259581_2083923.jpg

b0259581_2084027.jpg


雷鳥に遭遇。
b0259581_2084162.jpg


雷鳥の撮影にみんな夢中になり同じ格好に。
b0259581_2084115.jpg


テント場が見えてきた。
b0259581_2084288.jpg


テント場に到着。
すると!ミラクルが!
b0259581_2084213.jpg


晴れた!!(^-^)/雄山山頂!
b0259581_2092581.jpg


思わず疲れも忘れてジャンプ!
b0259581_20194038.jpg

b0259581_20194028.jpg

b0259581_2019412.jpg

b0259581_20194234.jpg

b0259581_21515625.jpg

b0259581_21515854.jpg


雷鳥荘の前で集合写真。
b0259581_20194322.jpg


一日目も怪我なく終了。
お風呂入って!
山荘の豪華な食事に喰らい付く!
b0259581_20194420.jpg


ご飯、味噌汁はお代わり自由。
2-4杯と食べても食べてもお腹が空く。

そして日は暮れていく。
b0259581_20155846.jpg

b0259581_20155966.jpg


そして爆睡。
おやすみなさい。

合宿2日は剱岳を目指す。
b0259581_20155625.jpg



天気が良いとこんな感じに見えます。
良かったらどうぞ!


iPadから送信
[PR]
by motonose166 | 2012-08-27 19:41 | Comments(0)

POWDER GUIED VEST 気になる。

昨シーズンからものすぐ気になっているモノが!
The North Faceから出る POWDER GUIED VEST。パウダーガイドベスト。
b0259581_1750953.jpg

b0259581_17501366.jpg


この画像を見て頂ければですわかりやすかと!


ゲレンデ使いからバックカントリーまでスプリットボーダーにもかなり使える。

三種の神器、ショベル、プローブ、ビーコンも取り出しやすく、
前面後面に多くのポケットがあるので食べ物、ハイドレーション、お菓子、ゴーグル、カメラなどなど色んなモノを収納出来る。スキー、スプリットボーダー向け??
スキーもボードも取り付けられる。

アメリカではこのベストにABS機能がついたモデルが発売されるらしいし気になる。
ABS機能とは?
雪崩に対応する、唯一の装備として雪崩エアバック。
この機能は、雪崩に遭遇した時に、大きなエアバックを膨らませて雪崩の上に浮き上がるという装備の事です。

自分もスプリットを持っているので、このベスト一つで収納もスッキリし、機動力が上がると想う!
b0259581_17501468.jpg

b0259581_17501472.jpg


昨年シーズンから狙っていたので、
いつもお世話になっているボードShopスノカンにメーカー問い合わせ頂いたがすでに完売らしく、関西の直営店で聞いたが取り扱いなし。

ものすごく欲しいのだが入手困難?!
そうすると、なおさら欲しくなる!!

気になる方はこちらのサイトにライダーの感想などがあります。
http://untracked.japaho.com/untracked/tnf/
[PR]
by motonose166 | 2012-08-21 17:04 | SNOW | Comments(0)

2011-2012 Powder

2011-2012のパウダーシーンを編集してみました。
2011-2012シーズンを思い出すとパウダーの記憶ばかり。
b0259581_12372327.jpg

b0259581_12363819.jpg


またあのバフバフの感覚を味わいたい。

今回はiPhoneのみでの動画編集。

楽しくサクッとできました!!

もう少し素材があるのでちょくちょく編集していきます。


想い出を形に!


そして、
来期の相棒も到着。
GYRATORの後継。
K2 PEACE KEEPER。
b0259581_12372363.jpg



2012-2013シーズンが待ち遠しい。
[PR]
by motonose166 | 2012-08-20 12:32 | SNOW | Comments(2)

信越五岳110キロ

僕自身1番好きな大会。信越五岳110キロ。
9/16-17に大会が開催される。
b0259581_19133838.jpg


http://www.sfmt100.com/

b0259581_1913246.jpg

参加Tシャツ!
それぞれに想いあり。

このレースは110キロを制限時間22時間以内にゴールしなければならない。

過去3年間このレースに参加して来た!

1回目は82キロで惨敗。
2回目は制限時間15分前にゴール!
3回目は怪我をして手術をしたため、エントリーしたが出場出来です、サポート隊として、みんなをサポート出来た。凄く良い経験が出来た!

そして4回目エントリーも無事に終了し、選手としてレースへ!

残り16日となったが、体調管理をしっかりしてベストな状態でこの大会に望みたい!

予定装備品。
ザックは
UltrAspire
REVOLUTION (重量260g)
b0259581_19135294.jpg

b0259581_19141025.jpg


後ろのボトルの取りやすさ、フィット感は凄い。
走っていても全然揺れない。
前の右ポケットにボトルを入れる事も可能。
コンパクトだが小さいポケットが多いので使いやすい。
予定では最初から最後までこれで行く予定。
サポートが着けば2Aからの使用予定。


1番悩ましいのが。
ギリギリまで悩む事になりそうだ。

HOKA ONEONE Bondi
b0259581_19142576.jpg

プロテクションNo.1ロングレースではこのプロテクションが武器となり脚の疲労を軽減してくれる。

LA SPORTIVA Raptor
b0259581_19144459.jpg

b0259581_19145948.jpg

野沢温泉レースの相棒。
ゴツイイメージがあるが履いて見るとホールド感が良くソールを厚さを感じないので凄く走りやすい。

ALTRA Lone Peak
ゼロドロップシューズ
b0259581_19151847.jpg

b0259581_19153293.jpg

詳しい説明はこちらをhttp://skyhighmw.blog112.fc2.com/blog-entry-958.html
汎用性が高く、凄く履きやすい。

adidas adizero XT4
b0259581_19155460.jpg

b0259581_1916810.jpg

完全に色にやられた感じはありますが。
このモデルからadidasのトレイルランニングに対する取り組みが半端ないのでは無いかと想う。
フォアフッド、ミッドフッドの走りを意識して作ったモデル。
今までのXTシリーズと比べると造り込みが半端ない。

立山、剱岳で履いていたがプロテクションもあり、グリップも良い感じ。足入れの感じも良く脚元を見ればテンションが上がるカラーリングとても悩ましい。

靴に関してはこの4つで悩んでます。

HOKA ONEONE Bondiは、最近のロングランで上手い事乗りこなせていない事に気がつく。
Hokaの靴のプロテクションに自分の脚がブレてしまってフォームがまだまだ安定してないのかと想う。今の所ちょっと保留中。

となると他の3つが最有力かと。
この3足の靴でしっかり足裏で地面を感じながら走る方が今の自分には向いているのでは無いかと感じている!

とりあえず眠たくなって来たので夢の中で考えます。
おやすみなさい。
[PR]
by motonose166 | 2012-08-16 18:50 | Comments(0)

立山合宿二日目

合宿二日目。
みくりが池温泉の朝食はバイキング!
これがまた、豪華!バッチリ腹ごしらえ!
b0259581_14335042.jpg


天気は晴れ!青い空がキレイ!
b0259581_14335194.jpg


本日は雷鳥沢から登り、
別山(2880m)、真砂岳(2861m)、富士ノ折立(2999m)、大汝岳(3015m)、雄山(3003m)、一ノ越、室堂バスターミナル(2450m)というコース。

剱岳をバックに。
b0259581_14335143.jpg

b0259581_143351100.jpg

b0259581_14335251.jpg


シングルトラックが続く。
b0259581_14335263.jpg

b0259581_14335359.jpg


b0259581_14335346.jpg

b0259581_14335410.jpg

b0259581_1433543.jpg

この稜線の景色が素敵過ぎるし天気も良く気持ちがとにかくイイ!

b0259581_14335511.jpg



室堂、奥大日岳、大日岳をバックに。
b0259581_14335579.jpg


3003mの雄山山頂到着。
b0259581_14335656.jpg

b0259581_14335618.jpg

b0259581_14335680.jpg

シングルトラックは気持ち良く誰もいなかったのに!山頂は激混み状態。

写真ではわかりズラいが、ここから富士山も見えた。
b0259581_14335776.jpg


ここから快適な下りと思っていたが、、、。
b0259581_14335763.jpg

登山道が登り下りで激混み。
人が多過ぎて身動き取れない。涙

なんとか一ノ越に到着し、下りで残雪を発見!!!
b0259581_14335858.jpg

b0259581_14335814.jpg

b0259581_14335934.jpg

残雪RUN?滑り?を楽しむ!

残雪RUNに大興奮!@nobu1080
b0259581_14335910.jpg

お冷やしも忘れず。
b0259581_1434048.jpg


室堂に到着!
b0259581_1433599.jpg


立山の壮大な自然の中をトレランSTYLEで走り、大自然の大きさを改めて感じ、自分の小ささを知る!

時に厳しい自然ではあるが、
僕らがそれに無理して立ち向かうのではなく、自然のリズムに合わせる事も必要と感じる!

リズムがあった時、最高の景色と最高の天気が用意される!

そして何よりも、仲間と行く事で更にこの旅を更に最高にしてくれる!
b0259581_1434143.jpg


@nobu1080に感謝です!
b0259581_1434010.jpg



次回は8/24-25で立山合宿。
剱岳に行きたい!


[PR]
by motonose166 | 2012-08-16 14:15 | トレイルランニング | Comments(0)

立山合宿一日目

立山のトレイルが以前より気になっており開拓&高所トレーニングを兼ねて立山合宿を開催。

立山は11月、4~6月の雪山シーズンしか行った事が無かったので夏山は始めて。

立山合宿 DAY1

お天気は曇り
b0259581_1453229.jpg


大日岳登山道入口。称名滝を横目にスタート
b0259581_1453235.jpg



本日の装備。
@nobu1080
UltrAspire FASTPACK 16L
b0259581_14532348.jpg

b0259581_14532451.jpg


@motonose166
Salomon SKIN PRO14+3 SET
HOKA ONEONE Bondi

大日平 木道が続く。
b0259581_14532476.jpg


ここから劇登り。
日差しも強いので。
b0259581_14532570.jpg

頭からお冷やし。水も冷たい!
b0259581_14532616.jpg


大日小屋
b0259581_14532630.jpg

b0259581_14532744.jpg


なんで、こんなにコーラが美味しいのだろう。


室堂、立山が見えて来た!
b0259581_14532731.jpg

b0259581_14532870.jpg

b0259581_14532888.jpg


雪庇も残ってました。
b0259581_14532935.jpg


SKYBlue
b0259581_14532984.jpg

b0259581_1453305.jpg

b0259581_1453304.jpg


奥大日岳
b0259581_14533157.jpg



振り返ると。素敵です。
b0259581_14533120.jpg


テン場、大走り、雄山、山崎カールが見える!雪も多くまだ滑れそう。
b0259581_14533240.jpg



みくりが池温泉本日のお宿。
b0259581_14533271.jpg


本日のコース大日岳、奥大日岳。
b0259581_14533391.jpg



室堂バスターミナルへ
b0259581_14533343.jpg

b0259581_14533425.jpg

b0259581_14533520.jpg



この景色
b0259581_14533672.jpg


明日はあの稜線を走ります。

夕食は!富山湾で獲れたての海の幸、山の幸がふんだんに!
b0259581_14533685.jpg


今回のコースは全長15キロ。
コースタイム6時間5分。

いつもはバスで上がる立山。
下から走り立山がみえた時の感動はなんとも言えなかった!

そして夕暮れと共に爆睡~z z Z
b0259581_14533768.jpg


おやすみなさい。
DAY2へ。


[PR]
by motonose166 | 2012-08-13 14:40 | トレイルランニング | Comments(0)

立山合宿動画

立山合宿の模様を動画にして見ました!

立山の壮大な景色をどうぞ!


b0259581_21395053.jpg

b0259581_21395153.jpg

b0259581_21395279.jpg

b0259581_21395219.jpg

[PR]
by motonose166 | 2012-08-12 21:35 | トレイルランニング | Comments(0)

Salomon The4100D マウンテントレイル in 野沢温泉2012

2012 7/14-16
Salomon The4100D マウンテントレイル in 野沢温泉に参戦してきました。

二年振りのレース。
半月板の怪我をしてから復帰第一戦。

緊張と不安で現地入り。
b0259581_21533629.jpg



スタート&ゴール&エイドの拠点となるオリンピックスポーツパーク。

エントリーをすませ、今回一緒に参加する@shinom0211 @kyu9mirac @bigtree158 と合流。
軽く第二セクションのコースをジョグ。
b0259581_21533786.jpg


コースの目印はこんな感じ。
b0259581_2153371.jpg


コースガイダンス。[photo:04


コースディレクターは田中正人さん(アドベンチャーレーサー:Team East Wind)。

ガイダンス中に『何度もキツイですよ。』
『無理はしないで下さい』と連呼していて、65キロ、高低差4100mのドMレースな事がようやく理解出来た。

宿に戻り、明日の準備。
このセットアップで望む。
b0259581_21533818.jpg


b0259581_21533858.jpg


ザックはUltraspire REVOLUTION

足元は LA SPORTIVA RAPTOR
b0259581_21533993.jpg



その後爆睡。

いつの間にか朝に。

今回参加する仲間達とパシャり。
b0259581_21533958.jpg



REVOLUTION
b0259581_21534025.jpg


b0259581_21534078.jpg



7:00レーススタート。
コースは野沢温泉のスキー場を使い三セックションに分かれている。

必ずオリンピックスポーツパークに帰って来るので友人、家族からのサポートが受けられる。

今回はUTMF完走 @nobu1080 が完全サポート。

レース中は写真取れず。
b0259581_21534110.jpg

b0259581_21534188.jpg


こんな感じで。

真夏のレース。暑い暑い暑い。
尋常じゃない滝汗。

時折コース上にある天然の水浴びポイントで全身にかぶりクールダウン。
これが無ければオーバーヒートでした。

1セクション
2セクション
3セクション
の共通は、とにかくアップダウンが多い。
ドMにはたまらないコース。

いかに熱を上げ過ぎず、水分もだが電解質を効率良くを取る事が重要。

今回は塩熱サプリ、飲む点滴と言われているOS-1を200-500mlを各セクションごとに補い脱水を乗り越える。


そして夕暮れ前に。野沢温泉65キロ。

12:16:04で完走しました。
b0259581_2153417.jpg

b0259581_21534251.jpg




2年の時を経て。

いやー。

本当にこの二年。

怪我して、手術して。

なんか走れんくて。しんどかった。

最後の三キロ色んな想いが込み上げてきて、走りながら泣いてしまった。

一キロ手前で兄貴をみてさらに号泣してもうた。

ゴール最高!!
b0259581_21534282.jpg



サポートしてくれた@nobu1080

一緒に走った@shinom0211 @kyu9mirac @bigtree158

ありがとうございます!
[PR]
by motonose166 | 2012-08-08 18:53 | トレイルランニング | Comments(0)

Blogを始めました~。

始めまして。

MOTOです!

眠そう日々をお伝えしていきます!

始めたてなのでわからない事ばかりですが続けて行きたいと想います!

宜しくお願いします~!

More
[PR]
by motonose166 | 2012-08-07 15:48 | Comments(0)