<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

屋久島種子島Moutain Surf Trip

以前から行きたかった屋久島についに行く事ができました!
今回、縦走だけでは面白く無いので!いかに安く、詰め込んだ旅に出来るかを考え、屋久島種子島マウンテンサーフtripを実行!
内容は屋久島縦走後、種子島でボディサーフィンをするのが今回のTripの目的!
b0259581_222486.jpg


屋久島に行くのに1番ネックになるのが鹿児島→屋久島の交通手段とその値段。候補に挙げたのはこの3つ。
1,
高速船トッピーの値段は鹿児島、屋久島の往復で17000円もするので更に安い交通手段を探す事に。

2番目の候補はフェーリー屋久島2は値段は安いのだが(片道4,900円 往復8,900円)
到着時間が自分のプランと合わなかったので断念。

3番目の『はいびすかす』貨物がメインの船で、客室は必要最低限な感じが良い!朝7:00に宮之浦港に到着出来、朝一行動出来るのがこのはいびすかすの魅力!高速艇トッピーは朝一便で10:00に屋久島着!到着時間を見ても3時間の差がある。新高塚小屋に16:00までに着きたかったので、はいびすかすがベストだと判断。船泊が条件だが値段は鹿児島→屋久島が格安の3600円だったのではいびすかすに決定!

b0259581_26290.jpg

飛行機は3月に早期割りで取った神戸→鹿児島のスカイマーク4500yen
と、早割りなど駆使すれば安く行ける!
関西→鹿児島のPeachで格安で行く事も出来る!
もちろん時間はお金で解決するのであれば!伊丹空港から屋久島直行便が一番時間短縮する事は出来る。ただ早割りで取ったとしても凄い値段です。

今回の旅の中で最大難所の1つ!
18:00のはいびすかすに乗船出来るのか!?
鹿商運輸で電話した所、17:00までに来て欲しいとの事だが飛行機、電車の乗り継ぐが悪く到着予定は17:30!乗れない事も覚悟しながら17:30に乗船受付に行くと余裕で受付完了。
その後も10分前でも受付やってました笑
✳︎注意!車の方は搬入の時間があるので受付ら17時までです。
b0259581_222489.jpg


b0259581_26317.jpg

18:00出航!
桜島が噴煙を上げてお見送りをしてくれた。
b0259581_26488.jpg


第1関門を突破出来、旅がスタート!
高木商店
[PR]
by motonose166 | 2015-06-05 23:11 | Comments(0)